» 保険のブログ記事

富士火災海上保険

| 保険, |

富士火災海上保険は、大きく分けると、一般用総合自動車保険と家庭用総合自動車保険に分けられ、後者は、リスク細分型の自動車保険で、35歳以上補償が設定できたり、免許証の色や使用目的で保険料が変わります。

そして、商品としては、ベリエスト、ミューズ、ベリエストミューズなどがあります。

ベリエストは、対人・対物賠償保険+人身傷害保険、相手車全損時臨時費用特約、弁護士費用特約、事故時搬送費用特約に加えて、Aセット、Bセット、ON/OFFセットが用意されています。

この中からいずれかを選択して、パッケージにするセット商品になっています。

ミューズは、対人・対物賠償保険、人身傷害保険+人身傷害諸費用特約を加えたセット商品で、これには、オンライン教習所や、電話代理対応、アフターケアコンシェルジュがつきます。

ベリエストミューズは、さらに手厚いセット内容で、対人・対物賠償保険、人身傷害保険、相手車全損時臨時費用特約、弁護士費用特約、人身傷害諸費用特約、事故時搬送費用特約に、Aセット、Bセット、ON/OFFセットのいずれかを選択してパッケージにする商品になっています。

ソニー損保のCM

| CM, 保険 |

ソニ-損保のCMを見たことがある方ならCMで色々な顔を見せてくれる女優さんが気になっているのではないでしょうか。

インタ-ネットの広告でもソニ-損保の「顔」として至るところで見かけるこの女優さんですが、お名前は「瀧本美織」さんと言います。1991年10月19日生まれの23歳。

ソニ-損保のイメ-ジキャラクタ-を務めてから6年目に入り、近年どんどん注目されています。
NHK連続テレビ小説『てっぱん』で「村上あかり」役で主演したことでもよく知られていますね。

ソニ-損保のホ-ムぺ-ジでは「瀧本美織のカ-ライフスタジオ」というページがあります。

パソコンでもスマ-トフォンでも使えるカレンダ-アプリや壁紙、ブログパーツをダウンロ-ドできるようになっているので注目です。

テレビCMや撮影風景まで見れるのでぜひアクセスしてみてください。
(http://www.sonysonpo.co.jp/cm/ccmg000.html)

アメ-バブログで瀧本美織さん日常のことも語られているのでこちらも要チェックです。(http://ameblo.jp/takimotomiori/)

東京海上日動火災保険

| マイカー, 保険 |

東京海上日動火災保険は、創業は明治12年と古く、歴史の教科書などにもよく出てくる渋澤栄一、岩崎弥太郎などの手により、設立された由緒ある会社です。

そして、設立から100年以上経った今でも、常に就職ランキングで上位に君臨している、歴史に甘んじることなく、常に先頭集団を走っている保険会社です。

東京海上日動火災保険の商品名は、TAPナビと言われていて、これは、トウキョウカイジョウ・オートモービル・ポリシーの略です。

その特徴は何と言っても特約の多さと、自動車保険契約に付帯できる損害保険の多さにあります。そして、これまでの豊富な商品開発能力を生かして、沢山の自動車保険の特約を販売しています。

特約が保険を分り難くしているのも事実であることから、多彩な特約を設けています。いわゆる、特約で揉めない快適なサービスを提供しているのです。

そのため、レンタカー費用やキャンセル費用などで、通常事故時で相手方保険会社に請求しても認められにくい損害についても、特約付帯にすることで自分を守ることも可能です。

ここでは、自動付帯の特約もあり、年齢条件で保険が免責されても、本来払うべき保険料との差額の割合で、保険給付を行うので、とても便利です。

三井住友海上火災保険

| 保険, |

三井住友海上火災保険は、損害保険会社で、MS&ADインシュアランスグループの中枢企業の1つとして知られています。

2001年に三井海上火災保険株式会社と住友海上火災保険株式会社が合併して誕生した保険会社で、グローバルな保険や金融サービス事業を積極的に展開しています。

三井住友海上火災保険は、社会的責任として、地域社会や国際社会に貢献すると共に、地球環境の保全と改善に取り組むことを目標としています。

そして、スポーツ振興や事業活動を通じた交通安全、事故防止などの社会貢献活動を含め、社員や代理店によるボランティアを支える休暇制度、もしくは、寄付行為へのマッチングギフト制度など、主体的な社会貢献活動の支援なども実施しています。

環境面での活動では、事業活動が及ぼす地球環境への影響を配慮して、環境負荷低減の活動に取り組んでいます。

主力商品には、GKシリーズがあり、GK クルマの保険、GK すまいの保険、GK ケガの保険、介護保険などがあります。

2002年からコマーシャルに黒木瞳を起用したことで話題となり、MOST、MOSTファーストクラスとViV終身の商品が紹介されました。
そして2007年からは、企業イメージCMとして、堀北真希と竹野内豊が起用されています。