» マイカーのブログ記事

東京海上日動火災保険

| マイカー, 保険 |

東京海上日動火災保険は、創業は明治12年と古く、歴史の教科書などにもよく出てくる渋澤栄一、岩崎弥太郎などの手により、設立された由緒ある会社です。

そして、設立から100年以上経った今でも、常に就職ランキングで上位に君臨している、歴史に甘んじることなく、常に先頭集団を走っている保険会社です。

東京海上日動火災保険の商品名は、TAPナビと言われていて、これは、トウキョウカイジョウ・オートモービル・ポリシーの略です。

その特徴は何と言っても特約の多さと、自動車保険契約に付帯できる損害保険の多さにあります。そして、これまでの豊富な商品開発能力を生かして、沢山の自動車保険の特約を販売しています。

特約が保険を分り難くしているのも事実であることから、多彩な特約を設けています。いわゆる、特約で揉めない快適なサービスを提供しているのです。

そのため、レンタカー費用やキャンセル費用などで、通常事故時で相手方保険会社に請求しても認められにくい損害についても、特約付帯にすることで自分を守ることも可能です。

ここでは、自動付帯の特約もあり、年齢条件で保険が免責されても、本来払うべき保険料との差額の割合で、保険給付を行うので、とても便利です。